鰯フライ リターンズ!

ブログ再開しました。
もう少し頑張ろうと思います。
多忙のため、コメント受け付けていません。
<< SPECIALIZED DEFROSTER | main | 初ローラー >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑TOP
    Answer Protaper 720 Carbon 20/20
    0
       今年になって3回目のトレイルに行ってきました。
      1/3のチーム走り初めではガーミンを厄と一緒に落としてしまい、少し凹んだ1年のスタートとなりました。

      今日は錦ロイヤルで借用したハンドルをつけて走ってみました。
      Answer Protaper 720 Carbon 20/20です。



      見た目は戦闘的な感じで、なんだかやる気?になってしまいますね。
      では、簡単なインプレを。

      今までのステムに装着すると、かなりポジションが低くなったため、角度が緩いステムを上に上げました。またハンドルも広め(720弌)なので、ステムの長さを100丐75个悄

      平地を走ってみると、バックスイープがきついため、ハンドル幅を狭くすると窮屈になりそうなので、700舒幣紊濃箸Δ曚Δポジション的にはいいように思います。

      まずは上りですが、ステムが短いのにもかかわらず脇が自然と締まるので、ハンドリングが安定します。また肩に力が入らないので、長い上りには有効な気がします。

      次に下りですが、緩めの下りであれば先ほど記載したように肩に力が入らないので、上半身が自然な感じのポジションになります。
      ただ、激坂になると腕の力が入れにくいので、押さえが利かなかったですね。小指側も握りにくい感じがありましたので、ここはストレートまたはライザーハンドルに軍配が上がります。

      そしてダンシングをしてみますと、小指側に力を入れにくく、ストレートハンドルのほうが腕の自然な動きに合っているようです。

      総合的にみてコンセプト通り、シッティングメインのエンデューロ向きのハンドルですね。
      王滝には「アリ」かな?

      | トレーニング | 08:08 | - | - | - | - | ↑TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 08:08 | - | - | - | - | ↑TOP
        PR
        PROFILE
        LINKS
        CALENDAR
        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        MOBILE
        qrcode